パパとママの不妊治療記〜らぎゅたもね!〜

妻と猫(ラグドール♂)を愛するアラフォーおやじの不妊治療記です。

*

9/28 ママが一旦退院しました。

   


ママと赤ちゃんの頑張りの甲斐があって状態が安定し、一旦退院することができました。

1ヶ月にもおよぶ入院期間は検査と安静の日々で、毎日がとても退屈そうでした。

ただ、入院したことにより、3食きちんと食べて点滴,安静にしていたこともあり、生活のリズムが安定し、状態が悪化することなく赤ちゃんも順調に大きくなっていきました。

また退屈なこともあり、その間色々な作品が生み出されました(笑)

以下では、一部作品の紹介をしたいと思います。

退院が決まって

相変わらず上手で、全部紹介したいくらいなんですが(笑)

私のほうも、息子と2人での生活で、途中息子が病気をしたり困難な時もありましたが、何とか乗り切ることが出来ました。

仕事を終えて、息子とママの病室へ見舞いに行くのが日課で、その時間がとても貴重な癒しの時間でした。

また息子とらぎゅたを見ているととても微笑ましく元気をもらいました。

これからまた入院、出産と続くわけですが、おなかの子を含めた4人での生活を楽しみたいと思います。

 


 - 第二子妊娠後 , ,