パパとママの不妊治療記〜らぎゅたもね!〜

妻と猫(ラグドール♂)を愛するアラフォーおやじの不妊治療記です。

*

卵の最終成長状態は!?胚盤胞は何個できた?

   


胚盤胞5つ!

先日の採卵後、電話で7個の卵が受精し、成長しているとの結果をいただき本日、リプロに最終の状態を聞きに行きました。

結果は、、

何と7個の受精卵のうち5つが胚盤胞まで成長し、すでに凍結されているとのことでした!

結果5/8の確率での胚盤胞となり、M先生からも「いいですねぇ~」と褒めていただきました^^

以下内訳です。

回収卵8個のうち4個体外、4個顕微受精を施行。体外は4/4が受精、顕微は3/4が受精。

体外受精で受精したうち2/4が胚盤胞まで成長。グレードは4AAが1個、4BBが1個。

顕微授精で受精したうち3/3が胚盤胞まで成長。グレードは4ABが1個、3AAが2個。

という結果になりました。

BCE検査も陰性。次の移植に向けてスタート。

今日、結果が出ているか分からないと言われていたBCE検査の結果ですが、すでに結果が出ており、陰性でした。

また、卵巣の腫れも引いており、腹水も無いとのことです。

ちょうど今日、ママに生理がきたということで、次の移植に向けてスタートをすることになりました。

使用する胚盤胞は4AAのもので、9月1日から移植に向けて内服が始まります。

BCE検査が陰性だったので、ビブラマイシンは服用しなくて良いとのこと。

プレマリン、バイアスピリン、ユベラ、エストラーナの4種の内服+テープで進めていきます。

このまま順調にいけばシルバーウイーク中か、その翌週あたりが移植日になりそうです。

今日は何と言っても

胚盤胞が5つ出来たということが何よりもうれしいニュースでした。

前回の採卵では14個卵が取れたにもかかわらず胚盤胞は4つだったので、今回の確率はまさに奇跡的です。

移植のチャンスが5回も与えられ、ほっとしました。

今までがんばってきたママの努力が報われてとても嬉しく思います。

そして良く頑張ったと褒めてあげたいです。

もちろん帰ってお祝いしましたよ^^

次は移植ですが、次も順調にいくことを願っています。


 - 不妊治療 , , , ,